殺戮ゲームの館(下)

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

一人、また一人と殺されていく悪夢。これは仕組まれたゲームなのか――?

密室に閉じ込められた福永祐樹含むオカルトサークルメンバー11名の前に待ち受けていたのは、一方的に提示される不可解な《ルール》と、夜を迎える度に一人、また一人と殺されていく悪夢のような現実だった――。 やがて祐樹たちの前に“警告者”が現れ、密室の中で行われる死を賭けたゲームの存在と、どこかに“殺人犯”がいることを告げるが……!? 疑心渦巻く密室サスペンス、下巻!

発売日:2010年3月25日 サイズ:A6判

定価:本体550円(税別) ISBN:9784048684699