命の後で咲いた花

たとえば彼女が死んでも、きっとその花は咲くだろう。絶望的な愛情の狭間で、命をかけて彼女は彼のものになる。愛と死を告げる、新時代の恋愛ミステリー。

発売日:2013年1月25日 サイズ:四六判

定価:本体1,400円(税別) ISBN:9784048915076