愛して愛して愛してよ

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

わたしは吠えた。泣きたかったんだと思う。

地方のなんでもない町に生まれた少女、尾崎愛。不遇な学生生活を経ながらも、作家になることを夢見て東京で暮らし始める彼女は、愛を求めて、波瀾万丈の人生を経験することになる。――愛って、なんだろう?

発売日:2014年11月22日 サイズ:文庫判

定価:本体550円(税別) ISBN:9784048691215