絶対城先輩の妖怪学講座 三

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

資料室から放逐された絶対城の行き着いた先とは──。

文学部四号館の四十四番資料室。そこに収められる膨大な文献は、絶対城の師匠であるクラウス教授から引き継いだものだった。しかし、妖怪学にのめり込む絶対城を危惧したクラウスに、資料室を奪われてしまい!?

発売日:2014年1月25日 サイズ:文庫判

定価:本体590円(税別) ISBN:9784048663144