僕が七不思議になったわけ

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

七不思議となった中崎くんのちょっぴり切ないミステリアス・ファンタジー

石橋を叩いても渡らない心配症の高校生・中崎夕也は、夜の校庭で七不思議を司るという精霊テンコと出会う。七不思議の一つとなった少年の日々を綴った、思わずもう一度読み返したくなるミステリアスファンタジー。

発売日:2014年2月25日 サイズ:文庫判

定価:本体550円(税別) ISBN:9784048663229