新装版 タイム・リープ〈下〉 あしたはきのう
明らかになるタイムリープの謎。彼らの取った行動とは――。

 度重なるタイムリープ現象の解明に向けて動く和彦と翔香。そして徐々に明らかとなる、タイムリープ現象の輪郭。和彦の友人・関鷹志に協力を仰ぎ対策を練るも、導き出されたひとつの答えは、翔香にとって到底受け入れがたいものだった……。
 緻密に組み上げられた時間のパズル。最後のピースが嵌まるとき、運命の秒針が動き出す――。
 巻末には、ここでしか読めない作品の舞台裏を描いた新規書き下ろし「『タイム・リープ』の思い出」を収録。

目次

第六章 再び月曜日へ
第七章 最後は土曜日
第八章 そして日曜日
終章 おわりははじめに
おまけ
『タイム・リープ』の思い出

発売日:2022年10月25日 サイズ:文庫判

定価:682円(本体620円+税) ISBN:9784049146974